マンガ遊訳 日本を読もう わかる日本書紀④ 仏教伝来と聖徳太子の夢
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

マンガ遊訳 日本を読もう わかる日本書紀④ 仏教伝来と聖徳太子の夢

¥1,650 税込

送料についてはこちら

予備知識なしに読むことのできる、はじめての日本書紀、第4巻目です。 日本書紀とは、当時の日本が大唐帝国に、対等に付き合うべき国だと認めてもらうために、歴史を書き連ねた正史です。 第4巻では、いよいよ飛鳥時代に突入です。 詳細に描かれる蘇我馬子、聖徳太子の生涯。 仏教をめぐる物部氏と蘇我氏の対立。日本初の女性天皇・推古天皇。遣隋使・小野妹子。 なじみの深い時代をさらにわかりやすく読み解きます。 ーーーーー 商品詳細 監修:村田右富実(関西大学教授) 文:村上ナッツ、マンガ:つだゆみ サイズ:四六判並製 頁数:362P 発刊日:2021/8/2 ISBN:978-4-908443-35-0 ーーーーー 目次 ・はじめに ・当時の日本と大陸 ●第一章 仏教公伝。任那の官家滅亡 ・この章の流れ ・天皇の系図 ・主な登場人物 【第二十九代欽明天皇=ヒロニワ物語】 ・ハダノオオツチの夢 ・欽明天皇の即位 ・大伴カナムラ大連の失脚 ・五人の妃 ・百済の聖明王、任那復興の協議をする ・聖明王、日本府が新羅に通じたと抗議 ・欽明天皇、百済に任那復建を促す ・聖明王の長い抗議文 ・聖明王の三つの策。高句麗の大乱 ・百済、日本に救援を要請 ・仏教公伝 ・聖明王の死と威徳王の即位 ・新羅が任那を滅ぼす ・百済との連携を知られ、新羅に破れる ・高句麗の使者の漂着と献上品 ・欽明天皇亡くなる ・右富実先生のもっとわかる日本書紀①「欽明天皇陵」 ●第二章 仏教をめぐる物部氏と蘇我氏の対立 ・この章の流れ ・天皇の系図 ・主な登場人物 【第三十代敏達天皇=フトタマシキ物語】 ・敏達天皇の即位。カラス羽の謎 ・送使ナニワ直の荒唐無稽な言い訳 ・敏達天皇の皇妃。新羅、百済との外交 ・ニチラ暗殺 ・蘇我ウマコ大臣の崇仏 ・物部モリヤ大連の排仏 【第三十一代用明天皇=タチバナノトヨヒ物語】 ・用明天皇の即位。忠臣サカウの死 ・用明天皇の崇仏 【第三十二代崇峻天皇=ハツセベ物語】 ・アナホベ皇子の死 ・物部モリヤ大連の敗北 ・従者ヨロズの奮戦。崇峻天皇の即位 ・法興寺の建立。任那再建のため、筑紫に出陣 ・蘇我ウマコ大臣の天皇暗殺 ・右富実先生のもっとわかる日本書紀②「丁未の役―物部氏の滅亡―」 ●第三章 推古天皇の即位。聖徳太子、摂政になる。 ・この章の流れ ・天皇の系図 ・主な登場人物 【第三十三代推古天皇=カシキヤヒメ物語】 ・日本初の女帝の誕生 ・聖徳太子、摂政になる。仏教の広がり ・新羅に出兵 ・冠位十二階 ・憲法十七条 ・名工・鞍作トリ ・遣隋使・小野イモコ臣 ・菟田野の薬猟 ・太子と飢えた人 ・聖徳太子の死 ・新羅征討を再開 ・寺院、僧尼を統制 ・蘇我ウマコ大臣の要請、却下される ・蘇我ウマコ大臣の死 ・推古天皇亡くなる ・右富実先生のもっとわかる日本書紀③「近現代へ」 ・おわりに ・天皇の系図 ・わかる日本書紀④ゆかりマップ ・本書に登場する主な陵墓 ・『日本書紀』年表 ・天皇家と蘇我家の関係 ・歴代の大連・大臣一覧 ・歴代の天皇・皇帝一覧 ・百済と新羅の官位 ・表記について・主要参考文献